人妻SM出会い体験談

公共の場で人妻を遠隔ローター責め(愛知県 26歳 S男)


人妻 人妻

他人から『そんなのありえないだろ』
『嘘に決まってるそんなこと』

『AVだけだよ』と言われる事がしばしば。

だが実際に経験した事があるのだ。
最初に興味をもった体験が、公共の場で遠隔ローター責めだった。
だけどこんなマニアックな変態プレイをしたい、されたい奴なんてかなり限られてくる。

でも、M女が沢山集まってくるこの掲示板で実現する事が出来た。

その体験がしてみたいと言ってきたM女は、
なんと33歳の人妻だった。
とりあえず話が早かった。

朝9時、名古屋東山線は会社員やら学生やら通勤ラッシュの時間帯だ。
そこにローターをスカートの中につけた人妻を歩かせる。

「やっぱり恥しい、ちょっと待って・・」
このプレイを前提に連絡をしてきたM女だ、待てやしない。
「早く行くんだ!命令違反は許さない」っと言うと、

歩き方がぎこちないが電車の中に入っていった。

俺は男1人を間に挟んだ位置にポジションを決めた。
電車の中はいつもどおり人混みで溢れている。

「あんっっ!!」
スイッチをいきなり入れると、卑猥な声が漏れた。
一瞬周りの乗客はマゾな女を見たがすぐに視線を逸らした。

(お次は強めの刺激だ)

「はん!!んんっっ」

「大丈夫ですか?」

1人のサラリーマン姿の男が聞いてきた。

「は、はい大丈夫です。ひゃん!!!」

「はぁっ・・はぁっ・・はぁっっ・・・!!」

脚がフラついているのが分かった。
次の駅で降りてすぐ身体障害者トイレに入った。

「どうだった気分は?」
「他人にこんな姿見られて恥しかったよう。
でもまさかローターだなんて気付かないよね?」

スカートを捲り上げると、愛液が太もも部分に垂れていた。

「欲しいか?」
「おちんちん欲しい・・・」

赤ちゃんベットに仰向けになった状態だから、
奥までズブリと挿入ができた。

「いやぁっ・・もっと・・やぁぁん 」
「こんな変態プレイ旦那とは出来ないから気持ち良かっただろ?
こんな淫らな顔で帰れるのか?」

「いやっ・・いやっっ・・」

「中で全部受け止めろよ!」
「だ・・めっ!!もっと・・はぁ・・はぁ・あぁ!!」

あまりもの気持ちよさのあまり中に出してしまった。
このスリルの快感を忘れられず、旦那の帰りが遅いときは、
場所を変えて遠隔ローター責めを楽しんでる。

理想の奴隷がこうも簡単に見つかるなんて、ここのSM掲示板を選んで正解だった。

ご近所さんと出会う

☆ゆか(32歳女性)☆

  • [地域]神奈川県
  • [身長]156cm
  • [好きなプレイ]野外プレイ
  • [好きな男性のタイプ]積極的で誰にも平等に接する人

野外プレイに憧れています。私の欲求を満たしてくれる方、どなたかいらっしゃらないでしょうか… 見た目はボーイッシュな格好をしてますが、Mっ気があります。バイブなどでじっくり責められてみたいなあ~ ややぽっちゃり体型ですが、意外と積極的なところもあり、友達からはよく愛嬌があるねって言われます。

プロフィールを見てみる
Return to Top ▲Return to Top ▲