人妻SM出会い体験談

元プロ痴女の前立腺マッサージで昇天!(茨城・M男・48歳)


フェラチオしながら前立腺マッサージされました

会社では役員、家では亭主関白を気取っているのですが
実は、女性に弄ばれたいという願望を持っていました。
特に、ここ数年は妻と寝室が別々で夜の生活は全くなく
まだまだ衰えぬ性欲を持て余していたのです。

そんな時、インターネットで「出会い系」というのが意外に簡単だということを知りました。
家庭を壊す気はないので、割り切りの関係だと、人妻相手が良いということで
思い切って、女性上位の出会いサイトに登録してみたんです。

「S女性と出会いたい」「弄ばれたい」
自分の事を正直に書いておくと、ある女性からメールが届きました。
「ダンナがトシで勃たなくなっちゃって。。。キモチイイこといっぱいしよっか!」 私よりも年上の男性を夫に持つ、34歳の女性でした。

一回り以上も年下の人妻との出会いに年甲斐もなくウキウキしてしまいました。
実際に会ってみると、とても人妻には見えません。

ホテルの部屋に入ると、いきなりベッドに押し倒され服を脱がされました。
こんなことは初めてで、思わず体が硬直してしまいます。
「怖がんなくてイイよ。気持ちよくしてあげるからね」 と、いきなりペニスをパクリ!

さすが人妻、濃厚なフェラテクですぐに勃起してしまいました!
その時、今までにない衝撃が!
なんと、肛門を舐めているのです!
ビクビクッ!と体に電流が走り、知らないうちに「あっあっ!」と恥ずかしい声が漏れていました。

「ココいいでしょ~?初めて?」 アナル舐めから今度は指を入れてきます。
「むっ無理っ!あっあっあっ・・・アーッ!」 フェラチオされながら肛門に指を入れられて、アナル責めされて・・・
わけがわからないうちに大量の精液を吐き出していました。

気が付くと、隣で女性は寝ていました。どうやら失神してしまったようです。
起き上がると、女性も起き上がって「だいじょぶ~?ゴメンね、元プロなんだ」との告白。
以前、痴女サロンの様なところで働いていたのだそうです。
元プロの前立腺マッサージというものを初体験し、私は虜になってしまいました。

今でも予定が合えばホテルで前立腺マッサージや騎乗位による女性上位のセックスを楽しんでいます。
まだまだ私の知らない痴女プレイがあるらしく、とても楽しみです。